FC2ブログ

しのぶのビジネスオピニオン

近日、経営コンサルタント開業をめざす熟年ビジネスマン 「しのぶ」が、ビジネスニュースを消費者生活者の視点で 読み解き、世に問います。ビジネスに役立つヒント満載 マーケットインデマンドサイドアプローチ。

優秀で正義を貫ける人材を集める仕組み

 イデオロギーの前に指導研修など元々無意味なことは百も承知。今後の展開は、職務規律違反の繰り返し実績で懲戒免職になり、当該教諭は組合の支援を受け条例は憲法違反だから処分は無効と訴え最高裁まで争う。こういうのを裁判員裁判で評決して欲しいんだけど、残念ながら違憲だから無効となって、そうしたら憲法改正を国民投票なしでできるようにしよう・・・。国民投票って、自分の損得がまずあって、関係ないときは感情で決まるものだから、国家百年の計にそぐわない。たとえば、原発再稼動の安全は確保されたか、放射性セシウムの国の規制値は信用できるか、防衛大臣と国土交通大臣はすぐに辞めろ、増税より減税だ・・・・。やっぱり高級官僚によるコントロールが国益にプラス。ただし条件は優秀であること、正義を貫けること。正義とは、人類全体の利益に損なうことなく、百年の全体国益にプラスになる行動。そういう人材が集まる仕組みを作ること。どうするかって、退職金をなくして給与を結果の成果払いにする。ただし成果の測定は10年後から。それは民間ではできない仕事。
  入学式や卒業式で国歌斉唱時に起立しなかった大阪府立学校の教職員を巡り、松井一郎知事が現場を外して指導研修するよう求めたことに対し、府教委が、「服務規律を繰り返し何度も説明する研修くらいしか思いつかない。強行すれば民法上の不法行為にあたる恐れがある」として、研修の見送りを決め、松井知事に回答していたことがわかった。 今年の府立学校の卒業式では21校29人、入学式で2校2人の教職員が不起立だった。府教委は卒業式終了後、小中学校の教職員と合わせ32人を職務命令違反で戒告処分とし、服務規律について説明する約20分間の研修を実施した。しかし、松井知事は「ルールを破る教員は子どもに悪影響を与える。現場を外すべきだ」と府教委に求めていた。 府では同一の職務命令違反3回で分限免職の対象となる職員基本条例が4月に施行されている。4/21読売新聞配信
  みんなの党の憲法改正大綱の原案が21日、明らかになった。改正手続きから国民投票を外し、「国会議員の5分の3以上の賛成」で憲法改正ができるように要件を大幅に緩和した。天皇の地位は「象徴であり元首」と明確化した。安全保障は「侵略戦争を否認」する平和主義の立場から「国軍」の保持を明記し、「軍事審判所」の規定を設けるとした。 同党が連携する「大阪維新の会」(代表・橋下徹大阪市長)も重視する首相公選制や道州制を導入した。首相は国民の直接投票の結果に基づき、天皇が任命する。首相の権限を拡大し、内閣に対する指揮監督権や条約の締結権を持たせた。道州には道法や州法の制定を認め、道州裁判所を設置するとした。4/22産経新聞配信
  枝野経済産業相は21日、テレビ東京の番組で、四国電力伊方原子力発電所3号機(愛媛県伊方町)の再稼働手続きが内閣府原子力安全委員会により事実上、棚上げされていることについて、「安全委がなかなかやっていただけない。独立委員会なので命令はできないが、お願いし続ける必要がある」と述べた。 今後、安全委を所管する細野原発相と協議し、安全委が再稼働に向けた手続きを進めることへの期待を示したものだ。 伊方3号機については、原子力安全・保安院が3月中にストレステスト結果を妥当と評価したが、安全委は4月に予定されていた原子力規制庁への移行時期が見通せないことなどを理由に、再稼働に向けた手続きを見合わせている。これに対し、産業界などは手続きの遅れが今夏の電力不足を招くと批判する声が出ている。枝野氏は関西電力大飯原発と伊方原発以外についても「(保安院が)ストレステストをどこまでやっていいか、細野大臣と相談したい」と述べた。4/21読売新聞配信
  食品中に含まれる放射性セシウムの検査で、国の規制値より厳しい独自基準で検査をする動きが広がっているとして、農林水産省は20日、食品関連の270団体に、国の規制値に基づく検査を求める通知を出した。 同省は「独自基準は、国の新規制値を形骸化させる」としている。 国は4月から、暫定規制値(一般食品に含まれるセシウム1キロ・グラム当たり500ベクレル)を改め、新規制値(同100ベクレル)を導入。ただ、一部の食品スーパーや消費者団体などは「消費者により安全・安心を届けたい」として、100ベクレルよりも厳しい規制値を独自に設けている。通知は「過剰な規制と消費段階での混乱」を避けるため、新規制値に基づく検査を要望。規制値は世界的にも厳しい基準であることを強調している。4/21読売新聞配信
  自民党の谷垣総裁は21日、長崎市で講演し、前田国土交通相と田中防衛相の参院での問責決議可決について、「野田首相は一日も早くきちんと始末をつけないといけない。政治生命をかけて社会保障・税一体改革に臨むというなら、障害となるものを整理しなければならない」と述べ、首相は速やかに前田、田中両氏を更迭すべきだとの考えを示した。 そのうえで「下手すると、今後の問題処理に大きな影響が出てくる」とも語り、両閣僚が交代しなければ、消費税率引き上げ関連法案などの審議に影響が及ぶとの考えを示した。4/21読売新聞配信
  参院で問責決議が可決された前田国土交通相と田中防衛相をめぐり、自民、公明両党からは21日も野田首相に早期更迭を求める声が相次いだ。 ただ、自民党では小泉進次郎青年局長が国会審議を全面的に拒否する党の方針を批判するなど、不協和音が続いた。 自民党の谷垣総裁は21日、長崎市で講演し、「野田首相は一日も早くきちんと始末をつけないといけない。政治生命をかけて社会保障・税一体改革に臨むというなら、障害となるものを整理しなければならない」と述べ、首相は速やかに前田、田中両氏を更迭すべきだとの考えを強調。そのうえで「下手すると、今後の問題処理に大きな影響が出てくる」とも語り、両閣僚が交代しなければ、消費税率引き上げ関連法案などの審議に影響が及ぶとの考えを示した。 中略 こうした状況に、自民党の小泉青年局長は名古屋市での講演で「国民は(自民党に)建設的な野党の姿を期待したはずだ。審議拒否を拒否する作戦で徹底的に政府を追及すべきではないか」と語り、党執行部の方針を批判した。4/21読売新聞配信
  河村たかし名古屋市長が次期衆院選などに向けて候補者を養成する政治塾が21日、東京都内で開講した。 立候補を考える塾生には河村市長自ら選挙のノウハウや政策を伝授、地域政党「減税日本」(代表・河村市長)の国政進出や全国展開を目指す。 この日は約200人が受講し、河村市長が開塾のあいさつに立った。元経済産業省官僚で大阪府市統合本部特別顧問の古賀茂明氏が講師を務める。都内での開塾には、国政進出に向け東京にも足場を作りたいとの狙いがある。民主党政権が進める消費税増税に反対する河村市長は、「増税勢力対減税勢力の構図が明確になることが国民のためになる」と語り、自らの国政復帰も否定していない。4/21読売新聞配信
  大阪市の幹部OBが、再就職した市の外郭団体などを退職した後、損害保険会社や信託銀行など金融機関に再び天下りしていたことがわかった。 天下りを繰り返す「渡り」で、歴代の幹部OBで引き継ぐポストもあった。橋下徹市長は市役所で報道陣に、「問題ない再就職か、今後は厳しくチェックする」と述べ、市議会で審議中の市職員基本条例案に盛り込んだ人事監察委員会で天下りを監視する考えを示した。 市関係者によると、渡りが判明したのは少なくとも現在4人。元環境事業局長は2007年3月に市を退職後、外郭団体・大阪鶴見フラワーセンター社長を経て、11年7月から富士火災海上保険顧問に就任した。週2日出勤で、年収は約300万円程度。同センターは富士火災の保険に加入しており、元局長はこれまで、市の外郭団体20~30社に保険の営業活動をしたという。4/21読売新聞配信
  大手化粧品各社が相次いでインターネット販売に乗り出している。21日には最大手の資生堂も、自社商品の大半を売るサイトを立ち上げる。店頭での販売が減るのをおそれて二の足を踏んでいたが、ネット市場が大きく伸びてきたため、対応せざるをえなくなった。  「シミが目立ってきたようなら、美白美容液や紫外線を防ぐための日焼け止めを塗るのもおすすめです」  東京・新宿にある高層ビルの一室。百貨店の売り場と同じ白い制服姿の社員が10人並び、インターネットを通じた動画や電話で、顧客からの相談に応じる。店頭で化粧品の効能や使い方を説明しながら売る「対面販売」と同じような環境を、ネット販売でも提供するために始める「ウェブカウンセリング」だ。ネット販売の開始を前に、資生堂が20日、運営の様子を報道陣に公開した。  ネット販売を始めるねらいについて、資生堂広報は「仕事や育児で忙しい人や、近くに化粧品店がない女性のため」と説明する。「化粧品は肌につけてみないと分からない部分が多いので、今後もあくまで基本は店頭販売。ただ、ネットで商品を知り、店舗に足を運ぶという相乗効果も期待できる」という。 4/21朝日新聞配信
  ウィルコムは2012年中にPHSを販売する直営店を6割以上増やし、1000店にする。スマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)との競争が激化する中、直営店舗の拡充で契約者増につなげる狙いだ。 首都圏のほか、主要地方都市に「ウィルコムプラザ」を新設する。同社の直営店は2010年3月時点で約100店だったが、12年3月には約600店まで増やしている。さらに400店の出店を上乗せする。4/22日本経済新聞配信
スポンサーサイト
  1. 2012/04/22(日) 08:16:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<協力は歴史の教えにしたがって | ホーム | 比較したら見えてくること。>>

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
  1. 2012/04/22(日) 10:54:38 |
  2. URL |
  3. ビジネスマナーの出張 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ihsoatikih.blog47.fc2.com/tb.php/905-397538f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)