FC2ブログ

しのぶのビジネスオピニオン

近日、経営コンサルタント開業をめざす熟年ビジネスマン 「しのぶ」が、ビジネスニュースを消費者生活者の視点で 読み解き、世に問います。ビジネスに役立つヒント満載 マーケットインデマンドサイドアプローチ。

基準なし自粛なし。

領収書の宛名は空欄ではなく上様だった。みたか、これぞ証拠写真の桜ふぶき。「これにて一件落着」・・・。いや、消費税別か込かの記載がないから怪しい。そもそも5000円は安すぎる。なに、あんたとこは1700円で朝食会やってるじゃないか。夕食と朝食をいっしょにするな・・・・。いやな展開。疫病有事発生中の解散はないだろうから下々の民の希望は、本案件の追及は延期。では、「法務大臣虚偽答弁で首だ」はいかに。うまいことやらなきゃいけないことをできない人が交代してうまいことやる人になったら、それは平民にとってマイナス。それより、国会で議論して欲しいのは、イベントの中止、延期の区分。平民が要請すべきことは供給者と需要者を分けて開示すること。供給者対象例。プロレスでは、田舎も都会も流血禁止。ボクシングは出血したらTKO負け。ドラマの撮影。キス他、体液移植の実行禁止。需要者対象、観客時の保持距離は1メートル以上。観劇観戦権利は指定席券4枚で発生・・・。このような例示があれば、やりかたかえたらできそうなものと延期や中止がいいものがはっきりする。ところが、はっきりすると困るのが権力者。延期や中止すべきもの。権力者料亭密談会。政治資金集目的酒食会合、後援会員向利権獲得報告会、選挙区内有力後援者親族婚儀葬儀参列。ゆえに、結論は基準はもうけず自粛は要請せず。基準なし自粛なし。権力者の権力と実力のギャップが大きい会社は注意。
ANAホテル領収書 桜夕食会の宛名は「上様」 首相答弁と一致2/21産経新聞
森雅子氏を虚偽答弁の疑いで追及 立民・安住氏 2/21産経新聞
立川志らく、新型コロナウイルスの感染拡大でイベント自粛に「やめてくださいって基準を出してくれた方が…」2/21スポーツ報知
スポンサーサイト



  1. 2020/02/22(土) 07:26:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<正しく恐れましょう。 | ホーム | 転売防止対策>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ihsoatikih.blog47.fc2.com/tb.php/3180-0d4e7b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)