FC2ブログ

しのぶのビジネスオピニオン

近日、経営コンサルタント開業をめざす熟年ビジネスマン 「しのぶ」が、ビジネスニュースを消費者生活者の視点で 読み解き、世に問います。ビジネスに役立つヒント満載 マーケットインデマンドサイドアプローチ。

うえさまには、常識良識が通用しない。

「うえさま」というセリフが看板の時代劇といえば、ご存じ暴れん坊将軍。ラストシーンは「よの顔を忘れたか」「ははあ、うえさま」「悪辣悪行の数々断じて許さず。腹を切れ」「であえであえ、こやつはにせものだ。きれ」「せいばい」。決め現物の黄門ちゃまの印籠の代わりは、顔。ドラマの勧善懲悪骨子は、「うえさまのかおにさからうものはみなせいばい」。このわが瑞穂の国が誇る名君吉宗の伝統は、15代あとの令和にまで脈々と継がれている。でも、現世は疫病有事でも鎖国かなわぬグローバルワンダーランド。うえさまの威光は英文字カタカナの会社には通用しないのか。いいえ、ほんもののうえさまには決してさからいません。では、ホテルの領収書添付して経費請求した経験のある会社員の皆様に質問。あなたの会社では宛名、うえさまは通用しますか。まあ、いまのうえさまは、「うえさまの可能性」という表現をされてますけど、しもじもの民の違和感増幅にお気ずきになっておられるかどうか。確かに消費税法には、うえさまが通用する特定業種の例外はあるけど、それは実質大企業は除外運用が常識。だから、ほんもののうえさま「国税」「税務署」には、英文字カタカナ会社でも逆らえない。顧客の希望にしたがい白紙にしたり上様にしますなんてコメント、そもそもありえない。だが、いかにみえみえでも、「よの顔」は「よの顔」である。この期に及んでも政治資金規正法違反で刑事告発した市民団体は登場していない。それより空気は、国民の生命の安全にかかわる重大な問題を前にして・・・。朗報は、後援会つながりで、次期首相候補の敵失。国民の安全確保のための公務より、自分の選挙区の後援会活動を重視する国会議員に育休を取ることを語る資格はない。もちろん野党もメディアもいわないけど、平民にとっては「まし」から「さらに悪い」確実。ただし、いまのうえさまとほんとのうえさまは、表は別でも裏でつながってるというみかたも必要。失敗は、「公費を使った出張をラブラブ旅行にしている」という批判。立法府は週刊誌ではない。追及すべき問題の本質は仕事をしたのかどうか。つながってる裏をあばいても、急病対応のためでおわり。平民が理解すべきことは、うえさまには常識も良識も通用しないこと。たとえばありそうなことは、公営ギャンブル的中時の徴税。オンラインでしか販売しないWIN5も「チャリトト」も「あたるんです」も、損金は経費として認めない。株式の特定口座と同じだから分離課税できなくても通算の儲け額だけ課税対象にすべきではないか。だいたい、1000万以上だけ報告させるなんて不公平。馬券、車券、舟券みんな現金販売やめて口座取引だけにすべし。こういう納税側の常識はほんもののうえさまには通用しない。そういえば、みかじめ料にも課税が常識、良識。だが実績が開示されることはない。消費税廃止は反社構成員の利益、増税して還付すべしという意見もでない。実質みかじめ料込、野党第一党の代表も正月に参拝する地のおかげ横丁の名物。いいじゃないかでよくないのは常識、良識。だけど、2/19午前8時現在、検索して登場する記事はテレビ東京だけ。どんだけ増えるかは土着支配うえさまのメルクマール。
首相は「上様の可能性」 ホテルは「宛名ない領収書は発行しない」桜懇親会2/18東京新聞
小泉環境相、後援会行事を優先 16日の新型肺炎巡る会合欠席2/18共同通信
外務省「補佐官室の指示」 和泉氏、海外出張「つなぎ」部屋 2/19共同通信
公営ギャンブル「1000万円以上の的中」徴税強化へ レース実施者、ネット購入情報提供へ2/19毎日新聞
「みかじめ料」支払った店側役員逮捕 都内初 暴力団排除条例違反容疑2/18毎日新聞
老舗和菓子メーカーで再び不祥事・「赤福」会長が電撃退任 2020/02/18 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
スポンサーサイト



  1. 2020/02/19(水) 08:43:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<五輪チケットは、栄養ドリンクとマスクと同じ観光と観戦の抱き合わせ販売 | ホーム | 正しく恐れることができない仕組み>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ihsoatikih.blog47.fc2.com/tb.php/3177-d4f9ecbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)