FC2ブログ

しのぶのビジネスオピニオン

近日、経営コンサルタント開業をめざす熟年ビジネスマン 「しのぶ」が、ビジネスニュースを消費者生活者の視点で 読み解き、世に問います。ビジネスに役立つヒント満載 マーケットインデマンドサイドアプローチ。

国民が祝福するとき

ようやくお姿をみせたおふたり。会見でスッキリ。説明しない理由をきっちり開示し、自らはもはや自身の意思を持たない事を開示した。でもやっぱり、リークルートサンクチュアリシンジケートサークルの記者クラブ加盟報道機関とスッキリしないほうが収益に貢献するメディアは、本質を避ける。だがさすがに、知っていて知らないフリはしてるけどNEWSWEEKは解説記事を掲載。では記事を読んだ平民がピンとこなければならないこの広島の仁義ある戦いの構図はなにか。わが瑞穂の国は「権力を握れば消費税廃止できる」が説得力を持つ、権力至上主義である。はじまりは、「終わった人」と恥をかかせたものへの報復みせしめ。逆らうものは許さないを実行することは、古今東西2000年を通じた統治者たるものの王道。だが、やり方に奢りがでたときは思わぬ抵抗も受ける。今回恨みのエネルギーの増幅を持たらしたのは、子分の敵の応援演説に親分をたたせたこと。これで、密告を握り潰す忖度力が削がれてしまった。隣国土着権力の実力を見誤ったやりすぎ。人は堀、人は石垣、人は城。攻め落とす城の堀と石垣は見えていたけど、人を知らず。所謂慢心の罠。池に落ちた犬をたたいて沈めたはずなのに、溺れずはいあがる勢い。これは詰めの甘さ。だが、さすがに王者はあわてずカウンター。離党、辞職、逮捕をさける見えざる手を起用。逃げるは恥だが役にたつ。議員辞職次点繰上げで、決して池に落ちた犬が這い上がることを許さない。官僚人事を握った豪剣は、最適日の強制捜査を実現。説明責任を果たさないお墨付きを与え再び逃亡を命令する。心配なのは刑事被告人候補者の演技力。適応障害のフリはまずまずとしても、繰り返し流される県議時代の「男らしくやめなさい」動画。はたして禅定を装い実質支配継続実現のための捨て駒になれるかどうか。「情けは味方仇は敵」は、知らしめるべからずのできばえ次第だから。さて、わが瑞穂の国にとって、海外から司法制度とともに外から踏み込まれたくないところが選挙制度。今回海外メディアに、ウグイス嬢と名前連呼だけ選挙カーが、勝敗を分ける大きなファクターになることが知らしめられたことは大きな悔恨。公職選挙法と政治資金規正法は権力者によって善良で勤勉な平民が無償奉仕を強いられる人権蹂躙を肯定する悪法。選挙カーと選挙ポスターは廃止すべし。一票の格差は非関税障壁を作り自由貿易を阻害する原因・・・・。権力者どうしの私闘により国益が損なわれそう。恐ろしいのは、供給者と需要者の力と地位の格差が知られること。IDとパスワード6500万件流出の対策。同じパスワ―ドをつかわないようにしましょう・・・で終わり。受け子を捕まえても詐欺は減らない。プレジデントは最上級民の平民との結婚宣言を国民は祝福するという。ほんまかいな。みんなありえないことと思うから見出しになる。平民でも自分の息子を○○にできる夢。権力者は決して認めない。彼奴の力の差。では、平民が期待すべきものは何か。それは、やっぱり科学技術。たとえば、空とぶ車。谷を越え、橋を越え、そして踏切を超えることができる。権力を支える既得権益を超えることができる。できた時が祝福するとき。
河井夫妻の“説明”に厳しい声、“雲隠れ”から2か月半1/17TBS News i
どうもスッキリしない、河井前法相夫妻の選挙違反疑惑1/16ニューズウィーク日本版
IDとパスワード、6500万件流出か 茨城県警、押収サーバー確認1/17産経新聞配信
「圭さんと結婚します」の言葉を国民は祝福する1/15プレジデントオンライン
トヨタ自動車:空のモビリティの実現に向けて、Joby Aviationと電動垂直離着陸機(eVTOL)の開発・生産で協業1/16MotorFan
スポンサーサイト



  1. 2020/01/17(金) 08:32:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<強欲マスター | ホーム | 権力者の空気と殺気は取引で変化する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ihsoatikih.blog47.fc2.com/tb.php/3152-393c8315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)