FC2ブログ

しのぶのビジネスオピニオン

近日、経営コンサルタント開業をめざす熟年ビジネスマン 「しのぶ」が、ビジネスニュースを消費者生活者の視点で 読み解き、世に問います。ビジネスに役立つヒント満載 マーケットインデマンドサイドアプローチ。

リターンは同じでハイリスクをノーリスクにできる人々

たぶん予算委員会をなぜ開いたのかという質問に対する産経新聞が期待した回答は、「まずまずで収まったから」ではなくて「野党のみなさまも被害拡大中にゴルフをされていたのですから」とか、「質問通告をいただかなくても災害対応についてお答できるので」。平民が環境大臣の登場でわかったのは自身の意思決定の力量格差。クールジャパン戦略担当相と、農水相の比較。力量の自覚があれば、権力の範囲内でしか通用しない持論の披露などせず、紙を読むだけが正解。官民ファンドに対する一般人の印象は失敗ばかりだから、「失敗するものはたくさんあるが、成功しているものもある」ではなくてその逆をおっしゃるなら、具体的金額を示した回答を官僚が用意しなければならない。残念なのは質問者も同じで、国民に開示すべき批判は「感覚で答弁するな」ではなく、「大臣の職責を果たしていない。辞任すべきである」でないと、問題が発展しない。官は、民と違い、意思決定を誤って失敗しても責任をとらなくてもいいから失敗が増えるのである。とるべき対策は、ハイリスクの組織の長は、高級官僚の生涯獲得報酬のプロセスから除外する。だが、これは、政権交代を望むものは困る。なので手控え。必要なのは、高級官僚といえども、失敗したら家を失いホームレスになって避難所にもいれてもらえない。牢獄につながれるお隣の国の最高権力者のようなこの覚悟なのである。だけど、利権を手にした、手にしようとする人々はそんなのいや。なので演じる人々にしかなれない。ハイリスクのある事業に税金を投入すべきでない、これがいえない。経済成長なくてもデフレが続いても、財政再建も可処分消費額の拡大も可能である。これも言わせない。その仕組みのわかりやすい例が、北海道議会の喫煙所設置。JTの寄贈は原発マネーの還流と同じ構図。喫煙者が入場料を支払って負担するのが当然。タバコ農家はどうしたらいいか。別の作物を生産するか、農業をやめたらいい。これもいってはいけない。読者の声にあっても紹介してはいけない。高級官僚に暴力団と同じといわれたNHK報道に関してはどうか。もし続編を報道していたら、騙された被害者は激減していた。談合した罪は大きい。これももちろんタブー。発言も検証も批判もしない させない、ゆるさない。わが瑞穂の国の既得権益は神聖で偉大です。ハイリスクをノーリスクにしてリターンを同じにできる。
飛び火警戒 野党「糾弾」手控え 参院予算委10/15産経新聞配信
国民・森裕子氏「終わった話」 質問通告 詳細説明応じず10/15産経新聞配信
武蔵小杉の47階建てタワマン断水 24階より下が停電10/15朝日新聞デジタル配信
【台風19号】42年ぶり台風に命名か 気象庁、来年5月までに判断10/16産経新聞配信
竹本担当相、官民ファンド「失敗もある」=蓮舫氏が初入閣組を追及 10/15時事通信配信
農相、官民ファンド「抜本的に見直す」 92億円累積赤字 参院予算委10/15毎日新聞配信
道議会の自民党・道民会議が新庁舎の会派控室に喫煙所設置を決めたことを受け、「みんなで探る ぶんぶん特報班」は、無料通信アプリ「LINE(ライン)」とメールで通信員登録する読者に意見を募集した。9日から12日までに計53人から回答があり、9割超の50人が設置に反対。「時代に逆行する」「特権意識が見える」など厳しい声が並び、喫煙者や自民党支持者からも批判が相次いだ。 「北海道を論じる場でさえ(喫煙を)我慢ができないなんてレベルが低すぎる」。札幌市南区の会社員女性(40)は議員の資質そのものに疑問を投げかけた。  資質を問う意見は33人と約3分の2。「これだけ反対意見が上がっているのに道民の声を聞いているのか」(留萌市、主婦の34歳女性)、「こんな人たちが北海道を支えていると思うと情けない」(札幌市中央区、男性)、「議員を特権階級のように思っているのでは」(同市豊平区、公務員の52歳女性)と辛辣(しんらつ)だ。  7月の改正健康増進法の一部施行で行政機関の敷地内が全面禁煙になって3カ月あまり、喫煙所をめぐる議論は長々続いた。設置に反対の上川管内美瑛町の会社員男性(46)は「議員の仕事はこんなことを議論することではない」と憤り、釧路管内鶴居村の女性は「もっと道民生活に密着した問題を議論してほしい」。10/16北海道新聞
NHK経営委一転「議事録は存在」と公表 会長注意巡り10/15朝日新聞デジタル配信
スポンサーサイト



  1. 2019/10/16(水) 08:32:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<全体最適実現を阻む原因。 | ホーム | 宝クジの利権は原発と同じ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ihsoatikih.blog47.fc2.com/tb.php/3078-1e83732f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)