FC2ブログ

しのぶのビジネスオピニオン

近日、経営コンサルタント開業をめざす熟年ビジネスマン 「しのぶ」が、ビジネスニュースを消費者生活者の視点で 読み解き、世に問います。ビジネスに役立つヒント満載 マーケットインデマンドサイドアプローチ。

とんでも政策への対抗策

「名選手名監督」ならずという諺は、選手と監督では必要な能力のカテゴリーが違うということ。もちろん「有名タレント、名政治家ならず」なんてもじる引用元になることはないけど、芸名をいつまでも使用する知事のとんでも発言を聞くと、能力と権力のギャップを体感する原則としてやきついてしまう。「誰が悪い、これが悪いではない」の主語は何か。台風そのものか、台風の予測か、被害防止策か、電力会社か、県の対応か、国の対応か、県知事か、首相か。みんな、原因究明と反省と対策が必要なのに、無条件の断定は権限のない恩赦の執行。このとんでも発言に対して、野党もメディアも批判が登場しなければ、全て悪いのは無能な政治家を選んだ有権者という結論になる。内閣改造と被害対応とどっちが大事かっていわれたらいいわけはいろいろできそうだけど、任命された防災担当の政務官は適材ではないという批判にはどうこたえるか。当選回数を重ねた論功と違い抜擢なんだから適材だだけ、有権者の責任となるしかない。そもそも政治家が議員になっても芸名を名乗ること自体、選挙期間外の選挙活動、公職選挙法違反。メディアも野党も関係者になるから指摘がないだけ。試験で選ばれる官僚にも最適の無謬は求められないけど、選挙で選ばれる議員の善良と能力の格差は認識しなければならない。特に市議会議員や区議会議員。杉並区議といえば、暴力革命を肯定した先生が有名だけど、もうひとりとんでも議員が全国に発信した。さすが除名された議員を受け入れる政党が除名しただけあって筋金が違う。有権者に、政党ではなく人物を規準に選ばなければならない教訓をもたらした。というより、市会議員や区議会議員は廃止すべきという意見が登場するきっかけになればいい。ただ、国の代表の国会議員も地域で選ばれるから、能力と権力のギャップが発生する本質は同じ。国契約者の選挙期間中の献金に対して、企業と国との契約の有無を知りうる方法はないというコメント。では、なんで発覚したのか。対策は、献金が禁じられている対象について、献金を受ける政党(支部)が告知して該当でないことについて誓約書をとることを義務つけること。国契約者に対しては、政治献金をした場合は契約解消するルールを作ること。そんなの無理。でも、国の代表を、国の一つの選挙区で択ぶ制度にすれば可能。なんで。とんでも議員レベルのとんでも制度の税金原資のポイント還元制度。非対象外になる全国業界団体の記者会見、深刻なのは、コンビニの2%即引によるシェア低下だけど、テレビでは放送されたのに、ネットの検索記事では削除されている要請がある。それは、たばこがポイント還元の対象から対象外にすること。値上げ幅はエコーわかばールデンバット以外はだいたい2%。酒と違い価格はどこでも同じ。増税前にお買い置きをしましょうというセールをしていっぱい買ってもらったら、実は街のたばこやさんなら5%ポイントつくから安かった。これは恨まれる。なので、要望が実現する可能性がゼロでも、お客さまには業界団体が要望していますと説明できる。だが、残念ながら活字にはならず。たばこ事業法が、政治資金規正法や公職選挙法レベルになることを許さない見えざる手が活躍している。ポイント還元で対象外にされる小売業の対策は、まずはとんでものレベルが複雑や混乱ではなく、不公正不公平不条理理不尽であることを、従業員全員で共有すること。で、なにしたらいいの。とりあえず、違法になるたばこ以外1年6ヶ月価格競争する。デフレを肯定し賃下げに理解を得ること。わが瑞穂の国の平民は、不条理、理不尽に耐えることが必要である。この理解。
千葉・森田健作知事「誰が悪い、これが悪いではない」 9/18読売新聞配信
政府初動対応に批判=内閣改造で「空白」-台風15号9/18時事通信配信
今井絵理子氏の災害対応“司令塔”任命に「悲報」…SNSで不安の声9/18デイリースポーツ
「朝鮮通信使は凶悪犯罪者集団」杉並区議、本会議で発言 9/19朝日新聞デジタル配信
国契約業者が高市総務相に献金 前回衆院選中、公選法抵触の恐れ9/18共同通信配信
業界団体 ポイント還元の見直し求める9/18日テレNEWS24
スポンサーサイト



  1. 2019/09/19(木) 09:04:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<成功の鍵は知らしめることができること。 | ホーム | たくさん買えば高くなる。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ihsoatikih.blog47.fc2.com/tb.php/3058-ea99e607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)