FC2ブログ

しのぶのビジネスオピニオン

近日、経営コンサルタント開業をめざす熟年ビジネスマン 「しのぶ」が、ビジネスニュースを消費者生活者の視点で 読み解き、世に問います。ビジネスに役立つヒント満載 マーケットインデマンドサイドアプローチ。

公共事業への必要な規制

そういえば、高速道路サービスエリア売店はテナントなのにテナント名がないし、貸主にはコンビニ本部のような支配力行使力もない不思議な存在。でも、高速道路は民業であっても公共施設なのだから、営業権は官需と同じ。家賃を売上げ歩合にして、収益少なければ契約解除する運営を基本にしたら、高い高速道路料金の値下げ原資になる。では、繁盛SAのかきいれどきの休業にたいして、運営会社は、どう対応すべきか。もちろん勝手に24時間営業をやめたコンビニに契約解除と違約金を請求した本部と同じことはできない。おそらく、消費者、生活者の立場にたったあるべき契約ができない背景には、官需受注のメカニズムがある。今回の試金石は、利用客の大迷惑の原因に対して、報道機関が深堀できるかどうか。もし、これで終わりなら、SAの既得権益はドリルもはねつけるとても固い岩盤ということになる。もう一つ官需受注のメカニズムを考察できる例が、愛知の芸術祭。公共放送紅白歌合戦出演歌手のギャラは吉本でなくてもとても低いが、生涯通算獲得所得に莫大な貢献を果たす。国・地方主催イベントも同じ。おそらく芸術監督を受注したお方のもくろみも、直接の報酬対価ではわりにあわないが、知る人は知っているから、みんな知っているになること。それは、金、地位、名誉ではなく、自己実現の欲求。ただ、背景には力があるから踏みとどまる。芸術祭だから展示するのは芸術。ところが入場者は、政治の犠牲になった芸術ではなく、芸術を犠牲にした政治を見たと思う・・・。こういう議論はたぶんでない。民間事業でも実質的に参入者を排除できる独占事業は公共事業。だから、そこには公共の利益のための社会的規制は当然必要。たとえば、公共交通機関の運転席。ドライバーレコーダーをつけて行動を記録する。進研模試はどうするか。問題用紙を回収して、3ヶ月後に開示・・・。スマホで盗撮する輩がでそう。それより、個人ごとの点数は、受験者本人のみへの連絡とし、学校や先生には無記名で開示するのがいい。ベネッセがシリアルナンバーを発行すれば簡単。でもそんなことしたら参加者が減って指標としての信頼性がなくなるのでは。それは、学校側の理屈。そういえば、学校は私立でもすべて公共事業だから社会的規制を強化しよう。残念ながらそういう意見は登場できない。かくして、危険なブロック塀、危険な空調設備なし、危険な組体操は、それぞれの力関係で決まる土着権力者の判断にゆだねられる。
佐野SAの店舗休止、運営会社でトラブルか お盆に困惑 8/14朝日新聞デジタル配信
愛知の芸術祭、作家の展示取りやめ続く8/15TBS News i
少女像展示前、知事が津田氏に「本当にやるのか」 8/14読売新聞配信
JR外房線で運転士が居眠り 乗客の動画投稿で発覚8/14産経新聞配信
進研模試、ネット売買横行 全国で40万人受検 実施日のずれ悪用8/14西日本新聞
スポンサーサイト



  1. 2019/08/15(木) 09:00:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<政府が決めたこと | ホーム | 利権構造の分析と変化の予測>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ihsoatikih.blog47.fc2.com/tb.php/3033-0c8dcc3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)