FC2ブログ

しのぶのビジネスオピニオン

近日、経営コンサルタント開業をめざす熟年ビジネスマン 「しのぶ」が、ビジネスニュースを消費者生活者の視点で 読み解き、世に問います。ビジネスに役立つヒント満載 マーケットインデマンドサイドアプローチ。

肯定される卑怯と見えない卑怯

泉佐野市に住民税を横取りされた自治体住民にすれば、「卑怯」なのはあんたのほうだ。盗人たけだけしい・・・とはいわないけど思う人多数。で、本文を読むと、「品位と礼節を欠き」の文言もあり、笑ってしまうしかない人もっと多数。住民税は年金とは違い、受け取る対価は徴収額に関係なく一律だから、税収減少は住民に対するサービス低下につながる。制度維持のために、税率税収スライド制度なんて作ったら、みんな反対確実。そもそも制度設計自体が、品位と礼節を欠く卑怯なもの。メディアも野党も解説しないだけ。住民票はそのままで、実際の住所と違う場所に住んでいる、学生や単身赴任者や国会議員もみんな卑怯になってしまう。ひょっとしたら、抵抗すればするほど干される期間が長くなることがわからないはずがない泉佐野市の狙いは、制度そのものを葬ることかもしれない。報いを受けて流出するしかないから。すれば、それは金持優遇推進防止の国益。実はおっしゃるとうり、行政府だけでなく、立法府が品位と礼節を欠く卑怯。たとえば、構成員を選定する選挙。投票期間中に情勢を報道する規制がないのがとても卑怯。国会でのヤジも同じ、品位と礼節を欠く卑怯な行為。街頭演説で市民が同じ行為をしたら、物理的に排除される。首相が参院選候補の応援という表現も卑怯。三権分立の国では、自民党総裁が応援としなければいけない。では、政治で解決すべき政治問題を経済で顔決しようとするのはどうか。こうなったのはあんたのせいだと、野党や国民が現政権を批判、支持率低下を期待したのに逆に結束してしまった。わが瑞穂の国で肯定される卑怯は、国外では通用しないかいなや。だが、たてまえは徴用工訴訟判決の報復ではないから、日本企業に実害及べば必要な処置をとると発言。巨大財閥の利益のために、平民が犠牲になる政策は卑怯だ・・・。今のところ誰もいってないから大丈夫。巨大IT企業の個人情報収集は卑怯。これはひとつの見方。でも、地下IT組織に個人情報を取集されるような仕組みを作った企業は卑怯だ。実はこの見方はない。深夜に従業員を働かせて儲けるのは卑怯だ。という見方がないのと同じ。なお、見えない卑怯には、否定も肯定もない。
泉佐野市、総務省に「卑怯」と抗議…ふるさと納税で対立 7/16読売新聞配信
自民2人の広島、新人リード 岸田派現職陣営に激震 参院選終盤情勢 7/16産経新聞配信
ヤジの市民を道警が排除 安倍首相の街頭演説中 7/16朝日新聞デジタル配信
韓国与野党、反日で結束 文氏、18日に5党代表と会合 7/16産経新聞配信
河野外相「日本企業に実害及べば必要な措置」 韓国・資産売却申請の見通しに7/16毎日新聞配信
巨大ITの不当な個人情報収集、独禁法違反適用へ指針案 7/16朝日新聞デジタル配信
セブンペイ被害者1574人に拡大7/16産経新聞配信
スポンサーサイト
  1. 2019/07/17(水) 09:15:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<別の理由を知る。 | ホーム | ポイントは解説できないタブーの発見。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ihsoatikih.blog47.fc2.com/tb.php/3009-e595eb63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)