FC2ブログ

しのぶのビジネスオピニオン

近日、経営コンサルタント開業をめざす熟年ビジネスマン 「しのぶ」が、ビジネスニュースを消費者生活者の視点で 読み解き、世に問います。ビジネスに役立つヒント満載 マーケットインデマンドサイドアプローチ。

大きなミスは大成功。

利権に縁のない下々の有権者にとっては、「寝ていて欲しい」という元神の国、現東京オリンピックのトップのご発言が頭に張り付いているため、歴史と伝統がぶれない同じ政党の長が、「棄権者名、張り出せ」とおっしゃるなんてびっくり仰天、晴天の霹靂のビッグニュース・・・、と思いきや、合区でもめた四国のうちわの話だからなるほどなるほど。選挙活動に参加しないなら予算つけないよというのはみんなわかってること。けど、隣の候補が出た時は、こっちの番のときに取り分が減らないように僅差の勝ちがいいと思う人は棄権の動機になる。せっかく、三党合意反故して定数を増やしてでも制度を改正したのだから、しっかり恐怖を供与しなければならないということ。なにせ、人間と違い土地は死なないので改良は永遠の利権。で、今度は党の長の上のトップ、最高権力者の「大きなミス」。冗談でも本気でもどっちもたいへんまず。名古屋城はエレベーターつけないでもめたのだから。背景は、人権より歴史伝統が大事という価値観。問題は、記者クラブ加盟報道機関がこの本質をつけるかどうか。野党では、女系天皇を認める見解の政党。参議院選挙の大きな争点になる・・・と言えるかどうか。歴史伝統の4文字は既得権益に変えて・・・。でもたぶん論点は変わる。大事なのは本質の把握。やっぱり現状打破の期待は外国資本。カジノの還元率を規制したら、誰も作らないから競合する既存ギャンブルの損失額は減る。G20大阪は開催国トップの活躍でわが瑞穂の国は有望市場である宣伝になった。大きなミスは大成功。
自民・二階幹事長「棄権者名、張り出せ」 参院選低投票率めぐり6/29産経新聞配信
二階幹事長「選挙やってくれたら予算つけるのは当たり前」6/29毎日新聞配信
エレベーター設置「大きなミス」首相発言に批判 6/29読売新聞配信
北海道に4900億円投資=米カジノ大手がIR構想 6/29時事通信配信
スポンサーサイト



  1. 2019/06/30(日) 08:02:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<必要なのはギャグのセンスより、論理的検証。 | ホーム | 住民税率は全国一律にしよう。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ihsoatikih.blog47.fc2.com/tb.php/2997-b5986192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)