FC2ブログ

しのぶのビジネスオピニオン

近日、経営コンサルタント開業をめざす熟年ビジネスマン 「しのぶ」が、ビジネスニュースを消費者生活者の視点で 読み解き、世に問います。ビジネスに役立つヒント満載 マーケットインデマンドサイドアプローチ。

思うべき目標は、現金ゼロ踏切ゼロ

警察官の立場を悪用した犯罪といえば、捜査情報を漏洩する代わりに見返りを受け取るとか、もみ消してやるから金よこせとか、落とし物着服とかが一般的なイメージ。ところが今回は、なんとびっくり詐欺未遂被害者への詐欺実行。困るのは被害者へ呼びかける対策。困るのは、還付金はATMでは受取れませんみたいに、現金を警官が預かることはありません、ていえないこと。被害者から証拠物件として預かる場合もあるから。なので、被害者の防衛策は、「たとえ警察官であっても、現金を預けてほしいと言われれば用心するようにしないといけない。」6/15京都新聞小宮信夫・立正大教授(犯罪学)・・・ということになってしまう。そんなこと、警察も消費者庁も首相も言えるわけない。では、多額の現金を自宅に置かないようにしましょう・・・そんなの個人の自由。だいたい金融庁は2000万円貯えろというけど、ペイオフは1000万円しかない・・・。まあ、詐欺対象はいろいろあるけど現金が一番。本当の対策は現金保管を少なくするインセンティブ設定。金融機関以外に存在する現金への相続税す¥の税率を上げるのもいいし、紙幣を廃止するのが効果絶大。すぐにはできないけど、大事なのは目標設定。2030年原発ゼロと同様、2030年現金ゼロ。踏切事故も同じ、2030年踏切ゼロ。目標を設定すれば、最初は初心者でも、痛い教訓を得ながら習熟して前に進むことができる。んだけども、できそうにないから思うことが大事。会社のビジョンと同じ。
巡査長を逮捕へ 特殊詐欺職務悪用し高齢者から1千万円詐取か6/15京都新聞配信
事件はささやく 踏切、死を招く転倒 検知装置、75センチ未満感知せず6/16毎日新聞配信
列車と車が衝突し男性死亡、札幌 JR函館線踏切 6/15共同通信配信
米紙「安倍氏は初心者」と報道 タンカー攻撃、痛い教訓得た 6/15共同通信配信
スポンサーサイト



  1. 2019/06/16(日) 07:59:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<知らしめない仕組み。 | ホーム | 例外の自覚と隠蔽>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ihsoatikih.blog47.fc2.com/tb.php/2984-5348e9e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)