FC2ブログ

しのぶのビジネスオピニオン

近日、経営コンサルタント開業をめざす熟年ビジネスマン 「しのぶ」が、ビジネスニュースを消費者生活者の視点で 読み解き、世に問います。ビジネスに役立つヒント満載 マーケットインデマンドサイドアプローチ。

説得力ある犯罪防止対策

介護士として母親を介護して報酬・・・・。民間企業なら問題ないかもしれないけど、公務員で税金が原資になるとダメ、ということで兼業禁止の罪の名目で懲戒解雇。でも介護もレベルはいろいろ。相続トラブル防止のためにも、親が支払う介護の対価は、贈与ではなくて経費として認め、受け取った方は無税にする制度の検討が必要。ただし、相続税削減の悪だくみ発生防止も必要。相続した財産のない平民が願うべきことは、誕生時のハンデの縮小・・・。それは、さておき格差拡大の背景から必要になっているのが犯罪防止の仕組みつくり。まずは泥棒対策。書籍窃盗、提案は全国の公立図書館の民営化。あとは転売市場に対する本人確認義務システムの支援。店内で未清算のおにぎり食べる万引き。店内なら、あとで払うつもりという言い訳が通用する可能性あり。ここは、業界で公正競争規約を作ってイートインコーナーの呼称をイートアウトコーナーに変更、店外であること、未清算の飲食持ち込み禁止を掲示する。もちろん店外で、消費税は8%だけどあくまで犯罪対策。景気対策にならない選挙対策とは違う。最後は、玄関に宅配品を鍵付き袋にいれるオキッパの懸念。パットみでは、鍵付きといっても金庫じゃないから、ワイヤーペンチで紐を切られたり、袋を破られたりしそう。それより、ドアの郵便受けを大きくしてドアをつけ開錠は室内からという設備を作るのがいいのではないか。でも、犬のふんとか爆弾をいれられたら怖い・・・。犯罪防止のためには、再配達の削減じゃなくて、個別宅配の削減がいい。てっとりばやいのは、受取場所別配送費の設定。たとえば、センター500円、コンビニ700円、自宅1000円。そのために、配送無料、配送料込、配送料当社負担を禁止する。国民への説明は、燃料税増税の将来の地球のためではなく、オキッパの盗難防止のため。説得力のある犯罪防止対策。
母親の介護、月16万円で行った県職員…懲戒免12/4読売新聞配信
図書館で書籍窃盗疑い 宮城の男逮捕、横流しか12/3産経新聞配信
女性保安員、万引きおにぎり食べた瞬間に声がけ12/4読売新聞配信
日本郵便“置きっ放し”配達 実証実験開始12/3JNN配信

スポンサーサイト
  1. 2018/12/04(火) 11:24:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<見えない、見せない、後ろにいる色々な人の力 | ホーム | 文明度が低い国の野蛮な施設>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ihsoatikih.blog47.fc2.com/tb.php/2822-7d79624c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)