FC2ブログ

しのぶのビジネスオピニオン

近日、経営コンサルタント開業をめざす熟年ビジネスマン 「しのぶ」が、ビジネスニュースを消費者生活者の視点で 読み解き、世に問います。ビジネスに役立つヒント満載 マーケットインデマンドサイドアプローチ。

世論調査の評価

今回の大臣の人事についての世論調査で気になったのが、法務大臣の評価が全体の38%に対し71%だったこと。全体の数字は、たぶん科学を知らない科技担当相のEM菌や、背景を知らない文科相の勅語の発言前だから、相当なもの。科技担当相、よく知らない一般生菌なら、会長を辞めるべきです。文科相、全文をここで言ってください。え、暗唱できないんですか。任命権者の元お友達の幼稚園の園児以下ですね。こんなやりとりあったら、もっと差がつく。だが石破氏に票を入れた国会議員を対象にしたらどうか。限りなく0に近く、少なくとも派閥の所属議員は本人以外、容赦のないひどい仕打ちに衝撃。ただ、術中に陥っているため、論理的に本人は矜持を示して辞退すべきという本音の開示ができない。問題は、適材適所の建前が権力闘争に活用されたというイメージを多くの国民が持てないこと。憲法改正の国民投票が心配。さて、JR各社の計画運休の評価。世論調査した時の予想は、西は70%、東海は50%、東日本は30%。当日の計画を正午に発表。これがいけない。あるべきは、前日に計画と路線別最終運航時刻の確定開示する時刻を発表する。さていよいよ本格化する軽減税率対象の評価。コンビニ業界がイートインを8%に要請。じゃあ、スーパーマーケットのイートインはどうなるの。業態の業界カルテルはよくない。定義は業態ではなく物理、外形で決める。8%はゴミの持ち帰りを条件とし、ゴミ箱を撤去。世論の評価80%以上。
内閣改造を「評価」38%…読売世論調査10/4読売新聞配信
初入閣・平井科技担当相は「EM菌議連」幹事長10/3毎日新聞配信
柴山文科相、教育勅語「普遍性持つ部分ある」10/4毎日新聞配信
麻生氏を批判「放言大臣の放漫財政」 民放で10/3毎日新聞配信
初の計画運休「情報提供に課題」 JR東日本社長が見解10/3朝日新聞デジタル配信
コンビニ業界が全食品を軽減税率対象で調整 消費増税で イートインは「休憩施設」 10/3産経新聞配信
公取委、百貨店5社に課徴金1.9億円=商品配送料でカルテル10/3時事通信配信
スポンサーサイト
  1. 2018/10/04(木) 08:16:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<土俵外でステルスを暴く | ホーム | 見せる本音と見せない本音。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ihsoatikih.blog47.fc2.com/tb.php/2782-1a6b6b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)