FC2ブログ

しのぶのビジネスオピニオン

近日、経営コンサルタント開業をめざす熟年ビジネスマン 「しのぶ」が、ビジネスニュースを消費者生活者の視点で 読み解き、世に問います。ビジネスに役立つヒント満載 マーケットインデマンドサイドアプローチ。

全体最適を実現する価値観。

コロナウイルスでおそらくみんながすごく驚いたのは、検査拒否した二人が自宅に帰ったというニュース。潜伏期間でも感染すると報道したメディアに批判意見がのらないのは、ひょっとして桜を見た「お友達」だからなのか。まっとうな意見はスポーツ報知「感染者のためだけのチャーター便」。だが、ワイドショーでは握って封印。では、せめて国会で・・・。なのにトップバッターれんほうさんの一声はあいかわらずさくら。これには、さすがに閣内参議院議員からまっとうなツイート。なのに自民幹部「軽率」の後ろから鉄砲。反論には、だぶらないようにするなら順番代えなさい。といわなきゃ。かくして権力闘争を国民の生命の安全より優先しているという印象が増幅することがわかってないと思う人々が増える。問題はなんで全体最適としてまっとうな意見が登場できないか。それは、わが瑞穂の国の民主主義をささえる土着権力の世論支配力がきわめて強大だから。具体例。違法な伊勢エビ漁獲大阪府警警察官。記事見出しで未遂の微罪が極悪警官の印象になる。原動力はよそものの利権あらしは許さないという価値観。としたら、全体最適の解は、その価値観から解放されたところにある。ということで、ケーススタデー。その1、「うなぎパイ」を欲しい人がまっとうに購入できる仕組み。もちろん「浜松にきて買ってください」はジョーク。割れやすいので発送に不向きなら正規販売店も店頭表示告知を契約義務に追加すべきだけど見たことない。正解は割れないように箱の仕様を変更した発送専用の商品を作り、店頭でも販売すること。売価は3900円以上でメーカー卸価格掛け率を下げる。ふるさと納税の返礼品にもできるし、楽天テナントもみやげ店同価格で販売できるから、悪徳転売は駆逐できる。その2.世界陸連の靴規制。多額の損害賠償を懸念して一部だけ禁止。今後は陸連が承認する・・・。なんとやっぱりピンクの大勝利。え、でも一部禁止だなんてドーピングみたいに選手の靴を全部試合で検査するの。正解は、陸連が試合前に選手の足のサイズごとに靴を用意して使用させること。ナイキはナイテイルが全体最適を実現する価値観。
武漢からの帰国者 宿泊は191人 入院は12人、帰宅は3人 新型肺炎で厚労省1/29産経新聞
橋下徹氏、新型肺炎でのチャーター便に疑問「感染者のためだけのチャーター便を飛ばして、日本の病院での治療を受けてもらうべき」1/30スポーツ報知
世耕氏、蓮舫氏を批判ツイート 自民幹部「軽率」   1/29朝日新聞
違法に伊勢エビ漁獲か 大阪府警の警察官1/30産経新聞
「うなぎパイ」が泣いている...販売めぐり製造元が嘆き1/29Fuji News Network
世界陸連 厚底靴の全面禁止見送りナイキからの多額損害賠償懸念か…英BBC報じる 1/30デイリースポーツ
  1. 2020/01/30(木) 12:26:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ