FC2ブログ

しのぶのビジネスオピニオン

近日、経営コンサルタント開業をめざす熟年ビジネスマン 「しのぶ」が、ビジネスニュースを消費者生活者の視点で 読み解き、世に問います。ビジネスに役立つヒント満載 マーケットインデマンドサイドアプローチ。

本質的な価値を見極めるアプローチ

 経営の評価は結果だけど、中長期トータルでは本質的な価値を問われる。とすれば、投資の戦略設定は本質を理解し把握することが大事。ケーススタデイ、投票日の天気で結果が変わる選挙制度、アベノミクス、ブラジル社会政策、共通の本質は短期長期的利益を犠牲にした短期的利益。では高級自転車とちょい飲みの市場拡大、共通の本質的な価値。大事な持ち物と本音は中にしまおうという人々が増えること。
  経済学の大家、ジョン・メイナード・ケインズは卓越した投資家としても知られる。最近の研究で、詳細な投資の実態が解明されてきた。日々の金融市場の動きを予想するのは困難だと悟ったケインズは、企業の本質的な価値を見極めるアプローチで投資成果を上げた。市場変動に惑わされない手法には、今のアベノミクス相場を乗り切る知恵がある。6/22日本経済新聞配信
  23日に迫った東京都議会議員選挙の投開票。 全国最大とも言われる「無党派層」の大票田で、選挙結果を大きく左右するのが投票率だ。無党派層が動くと上がる傾向にあるが、空模様に左右されたり、時には世論の“風”に影響されたり。その動向は政党や候補者、陣営はもちろん、選挙管理委員会ですら読み切れないのが実情だ。23日の都内の天気はまずまずの見通しだが、果たして投票率は――。6/22読売新聞配信
  ブラジル政府に社会政策の見直しを求める集会が22日、名古屋市中区の久屋大通公園で開かれ、東海地方のブラジル人を中心に約1000人が集まった。 1年後にサッカーワールドカップ(W杯)が開催されるブラジルでは、今月に入り、「W杯より福祉を」などと訴えるデモが広がっている。法務省の統計では、愛知県に居住するブラジル人は約5万人と全国最多で、参加者によると、複数の在日ブラジル人がインターネットの会員制交流サイト「フェイスブック」で名古屋の集会を呼びかけた。 集会では、W杯南アフリカ大会で話題となったブブゼラやホーンが鳴り響く中、参加者らが「もっと病院を」「もっと豊かな教育を」「汚職をなくせ」などとシュプレヒコールを繰り返した。参加した三重県亀山市の会社員(35)は「今のブラジルに必要なのは、W杯ではなく、福祉や教育に金を回すこと。日本から祖国へ、この声を届けたい」と話していた。23日は東京都内で同様の集会が開かれるという。6/22読売新聞配信
  会社帰りなどに軽くお酒を飲む「ちょい飲み」に対応した外食企業の収益が拡大している。ラーメン店「日高屋」のハイデイ日高や、英国風パブ「HUB」のハブは2014年2月期に最高益更新を見込む。お酒を飲んでも1回あたりの支払い額を2000円以下に抑えた値ごろ感が人気。居酒屋大手などから需要を取り込み、来店する顧客層を広げている。6/22日本経済新聞配信
  健康志向やエコブームで自転車の人気が高まる中、ファッション性やスピードなどを兼ね備えた「高級自転車」は特に注目を集めている。 一方、こうした自転車の盗難被害も年々増え、東京都内では、2006年に181件だった10万円以上の自転車の被害が、11年には約4倍の686件に激増した。 頑丈なワイヤ錠を付けていても工具で断ち切られたケースもあり、車体が分解されて海外に転売された例もあったという。警視庁幹部は、「庭先から盗まれる事件も目立っており、家の中に収納するのが基本だ」と注意を呼びかけている。6/22読売新聞配信
  1. 2013/06/23(日) 07:18:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ