FC2ブログ

しのぶのビジネスオピニオン

近日、経営コンサルタント開業をめざす熟年ビジネスマン 「しのぶ」が、ビジネスニュースを消費者生活者の視点で 読み解き、世に問います。ビジネスに役立つヒント満載 マーケットインデマンドサイドアプローチ。

先送り

 えっ、時給1000円は2020年10年後の目標にしちゃうの。と企業の経営者のみなさまはとりああえず安心もびっくり。こんなの中止といっしょ。ということで、正しい先送りの活用法を検証しましょう。ポイント1.、「一切」とか形容詞を強調したあとに「まだ今のところ」と条件を明示する。2.大義を貫き小事にこだわらない。3.とにかく否定して、証拠隠滅のための戦術検討の時間をかせぐ・・・これはあまりよろしくないようです。では本日の宿題。地デジ移行先送り防止のため、批判されない(利権をあばかれない)ようにとるべき具体的手段。砂嵐じゃちょっと頼りないよ。
  政府は企業が従業員に支払う義務を負う最低賃金について、景気状況に配慮しつつ2020年までに全国平均で時給1000円を目指すとの目標を策定し、実現時期を大幅に先送りする方針を固めた。5/28日本経済新聞配信
  近畿運輸局は、大阪府内と兵庫県姫路市の初乗り500円の法人タクシー3社について、申請された500円運賃を認めず、道路運送法にもとづきそれぞれ値上げを求める通知を出した。6月4日までに値上げ申請しない場合は500円での申請が却下されるため、3社は営業できなくなる可能性も出てきた。  一方で、滋賀エムケイについては、運輸局は審査作業が終わらないため認可期限を6月30日まで延長する方針で、期限内に通知を出すか再延長するかが注目される。  値上げを通知したのは富士交通(大阪市)とトップ・スタータクシー(東大阪市)、はくろ観光バス(姫路市)の3社。5月21日に通知した。運輸局は3社が昨年冬から年明けに500円での営業を継続申請してから約半年間審査した結果、収支が釣り合う初乗り運賃は富士交通が580円、トップ・スターが650円、はくろ観光バスが570円が妥当と判断した。 5/28朝日新聞配信
  鳩山首相は27日、東京・平河町の都道府県会館で開かれた全国知事会議で、沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題に関し、「訓練の一部を沖縄県外に移すことは可能かどうか、ぜひ考えてみようという気持ちを示してもらえればありがたい」と述べ、訓練の移転受け入れを正式に要請した。5/27読売新聞配信
  鳩山首相は27日夜、首相官邸で記者団に「福島氏の罷免も選択肢か」と問われ、「まだ、そのようなことは一切考えていない。日米共同声明に基づき、閣議の中で決定か結論を得る」と述べた。5/27朝日新聞配信
 反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」の抗議船「アディ・ギル号」元船長、ピーター・ベスーン被告(45)=ニュージーランド国籍=の初公判は27日午後も東京地裁(多和田隆史裁判長)で続き、検察側は監視船侵入について、SS代表のポール・ワトソン容疑者(59)=傷害容疑などで逮捕状=から「乗り込んだらどうだ」と打診されたとする被告の供述調書を読み上げた。公判は28日も開かれる。5/28毎日新聞配信
 反捕鯨団体シー・シェパードのポール・ワトソン代表は27日、滞在先の豪州ブリスベーンで本紙の電話取材に応じ、元船長のピーター・ベスーン被告(45)の初公判について、「たとえ有罪でも我々の活動にはまったく影響はない」などと語った。5/27読売新聞配信
  理事会で処分を受けた2人の親方は、対照的な表情だった。弟子が出羽海一門預かりとなった木瀬親方(元幕内肥後ノ海)は、うわさされた暴力団関係者との交際については「ない、ない、ない」と何度も否定。その上で「一回勉強する機会がないとダメかな。移籍じゃないけど、一から出直す」と少しふてくされたような顔で話した。5/28朝日新聞配信
  日本相撲協会理事会では27日、野球賭博疑惑が持ち上がっている大関琴光喜(佐渡ヶ嶽部屋)からも事情を聞いたが、琴光喜は事実関係を否定したという。 陸奥生活指導部長(元大関霧島)は「本人が全くないと言っている。協会もその言葉を信じたい」と処分を見送った理由を説明した。阿武松部屋所属の床山と幕下力士も、協会執行部の親方から事情聴取を受けた。5/27読売新聞配信
   金融庁は27日、中小企業向け融資を専門とする日本振興銀行(東京)に近く行政処分を出す方針を固めた。金融庁検査で貸出債権をめぐる不適切な取引が見つかり、検査に対する姿勢も非協力的だったとして、業務改善命令を出す方針だ。 振興銀は、貸出先の中小零細企業の経営環境が厳しくなり業績が悪化。金融庁が昨年6月から実施した立ち入り検査では、振興銀側から十分な情報が提供されなかったなどの理由で、期間は今年3月まで異例の10カ月間もの長期に及んだ。関係者によると検査では、商工ローン大手のSFCGから買い取った貸出債権をめぐる不適切な取引があったことも判明したという。 振興銀は平成22年3月期で51億円の最終赤字となり、創業メンバーの一人である木村剛会長が事実上、解任された。木村氏は日本銀行出身の経営コンサルタントで、竹中平蔵元金融相のブレーンとして金融庁顧問も務めた。5/27産経新聞配信
 地デジ未対応だと「砂嵐」画面 7月4日に一斉放送2010年5月27日22時15分 地上波で放送している全国の民放テレビ127局とNHKが7月4日午後5時59分から1分間、地上デジタル放送への移行を宣伝する番組を一斉に放送する。日本民間放送連盟が27日発表した。  アナログ放送では約5秒間、電波が届かなくなった時にテレビに映る、小さな光が多数明滅する砂嵐のような画面を放送して、デジタル放送への移行を促す。デジタル放送では、視聴者が見ているテレビが移行済みであることを知らせる。 5/27朝日新聞配信
  1. 2010/05/28(金) 07:31:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ