FC2ブログ

しのぶのビジネスオピニオン

近日、経営コンサルタント開業をめざす熟年ビジネスマン 「しのぶ」が、ビジネスニュースを消費者生活者の視点で 読み解き、世に問います。ビジネスに役立つヒント満載 マーケットインデマンドサイドアプローチ。

弊害は全くない

 役に立っているのに、弊害は全くない、確かにそんなものは廃止も禁止も必要はありません。自民党の派閥、コンビニの深夜営業、後発医薬品、寄付金への課税。一方役に立っていないものは廃止しても弊害は全くなし。受注資格条件、罰則のない規則、あと公務員OBのいる独立行政法人、公益法人への財政支出。
   町村派の町村信孝・元官房長官は「派閥に弊害はまったくない。解消して世の中の拍手を得られるならともかく、何の関係もない」と訴えた。2/25読売新聞配信
   地球温暖化対策のため、コンビニエンスストアの深夜営業規制を検討していた京都市の門川大作市長は25日、条例などでの規制を断念するとの考えを明らかにした。2/25読売新聞配信
   国内製薬3位の第一三共は日本で特許切れ成分を使った後発医薬品事業に参入する。4月に新会社を設立し、早ければ今秋にも製品販売を始める。子会社で後発薬大手のランバクシー・ラボラトリーズ(インド)とも製品開発で協力、主力事業の一つに育てる。日本の製薬大手が国内で後発薬事業を本格的に手がけるのは初めて。政府の普及促進策で拡大が見込まれる日本の後発薬市場には、製薬世界最大手の米ファイザーや異業種の富士フイルムも参入を決めている。有力企業の競争を通じて、後発薬の普及に弾みがつく可能性もある。  新会社は後発薬専門の営業担当者を確保し、他社の特許切れ成分を使い開発した後発薬を販売する。高血圧や高脂血症といった生活習慣病関連を中心に、自社製品とは異なる成分の後発薬をそろえる見通しだ。厚生労働省に製品販売を順次申請し、承認を受け次第、営業活動に乗り出す。 2/26日本経済新聞配信
   鳩山首相は25日、首相官邸で仙谷国家戦略相、峰崎財務副大臣、渡辺総務副大臣と会談し、非営利組織(NPO)への寄付に関する優遇税制拡充の検討を早急に進めるよう指示した。 首相は「民主党らしさを出すために、ぜひやりたい。不退転の決意でやってくれ」と指示したという。 NPOなどへの寄付金控除は、個人や法人が寄付した場合、一定の範囲内で課税所得から控除を認めるもの。内容は、政府が昨年末に決定した税制改正大綱にも盛り込まれ、今年4月までに政府税制調査会の市民公益税制プロジェクト・チームが結論を出す予定だった。首相の指示は、議論の前倒しを求めたものだ。2/25読売新聞配信
   熊本県錦町が発注した公共工事をめぐり、前町長時代に不当に指名を外されたとして、町内の建設業者2社が町に約1億1800万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が24日、熊本地裁であった。長谷川浩二裁判長は原告側の請求を認め、町に約4300万円の支払いを命じた。  訴えによると、2社は2003年度~06年度、指名対象になれる町の公共工事が多数あったにもかかわらず、1社が2件の指名を受けただけで、残り1社は全く指名されなかった。原告側は「町長選で前町長を支持していたときは指名されたのに、支持しなくなった途端に指名されなくなった」と主張。町側は「前町長が指名業者の候補者案に原告らを入れないよう指示することはあり得ない」と反論していた。  長谷川裁判長は「指名回避の理由は、町長選挙で前町長の対立候補を支援したことへの意趣返しだったと推認できる」と結論づけた。 2/25朝日新聞配信
   受動喫煙による健康被害を防ぐため、厚生労働省は25日、飲食店や遊技場など不特定多数の人が利用する施設を原則、全面禁煙とするよう求める通知を都道府県などに出した。2/26読売新聞配信
   原口一博総務相は25日の衆院予算委員会第2分科会で、住民基本台帳カードを持っていないと明らかにした。野党時代、民主党は住民基本台帳ネットワーク(住基ネット)に反対していた。住基ネットを所管する総務省のトップである原口氏は、住基ネットへの登録を住民が選べる選択制にする必要があるなどと主張している。2/25毎日新聞配信
   枝野幸男行政刷新相は25日、予算の無駄遣いを公開で洗い出す「事業仕分け」で対象とする政府系公益法人について、7つの基準を設けて絞り込む方針を固めた。具体的には(1)役職員に官公庁から天下りを受け入れているかどうか(2)国や独立行政法人からの財政支出があるかどうか(3)収入全体のどのくらいを政府に依存するか――などを想定している。  26日にも7基準を公表する。資格制度を実施する権限を国から与えられているか、事業規模、内部留保の金額、国から請け負った事業をどのくらい「丸投げ」しているか――なども基準になるとみられる。 2/26日本経済新聞配信

テーマ:ビジネスブログ - ジャンル:ビジネス

  1. 2010/02/26(金) 08:55:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ